Managementお客様本位の業務運営方針

当社は、お客さま本意の業務運営を基本として「あなたにとってなくてはならない会社」を目指し、
「品質方針」及び「お客様対応基本方針」も以下と致します。

当社は、利便性の向上に努め、迅速で最適な回答を行います

具体的には

  • ・契約の案内・説明について、お客さまの不明点などにいつでもお答えします。
  • ・お客さまに安心をお届けしご満足いただくために、証券の早期発行に努めます。
  • ・お客様の疑問や不明点を早期に解決するために、簡易なコンタクト手段を複数提供します。

当社は、高度な専門性の追求に努め、お客様にとっての最良をあきらめない姿勢を
保持します

具体的には

  • ・事故の対応状況を定期的にご連絡して、お客様の不安解消に努めます。
  • ・日常のお困りごとなどに対し、地域の優れた専門家のネットワークを提供し、
    お客さま満足度の向上を目指します。
  • ・お客さまのご要望と、その問題を解決するための解を追求します。
  • ・研修・勉強会を通して、より高度な専門性を高めます。

当社は、常に有益な情報提供を行い、最新かつ最適なご提案を実施します

具体的には

  • ・すべてのお客様に対し、お客様を取り巻くリスクに関する各種情報提供を行います。
  • ・お客さまの生活の変化に対し、事前に情報を提供します。
  • ・丁寧かつ親切な説明を心がけ、意向把握・確認を十分に行い、お客様の求める補償内容提案します。

当社は、お客様の声を収集し継続的な改善を行い、企業の安定性を高めます

具体的には

  • ・お客様に満足していただけているか、改善点がないかを振り返るために、
    お客様の声の収集を積極的に行います。
  • ・業務が適切に行われているか、定期的に内部監査を行い改善します。
  • ・業務について、改善事項を早期に発見して処置し、継続的改善を行います。
  • ・新たなサービスの提供と顧客満足をさらに向上するため、企業の安定性を高めます。

重要業績評価指標による検証

私たちは「お客様本位の業務運営に関する方針」を適切に運用し、定着しているか次の指標で検証し、
継続的な改善に取り組みます。

  1. 災害や事故の際に必要となる緊急連絡先の取得件数割合
  2. 余裕のある早期手続きによるお客様への負担軽減の割合
  3. 自然環境に考慮したWEB約款化の割合
  4. より高度な知識習得のため社内研修の実施数

重要業績評価指標(KPI)2020年度

  1. 緊急連絡先の取得件数割合87.3%(2020年9月時点)
  2. 早期更改手続きの割合75.9%(2020年9月時点)
  3. WEB約款化の割合94.2%(2020年9月時点)
  4. 社内研修の実施数53回(2020年9月時点)